鑑賞DVD「横濱を旅する・・・昭和のはじめ」

鑑賞DVD「横濱を旅する・・・昭和のはじめ」街が街であった時代
ー日本の原風景ー

昭和初期の港町・横濱を記録した貴重な映像が発見されました。
下記サンプル映像をご覧下さい。
ナレーション 五大 路子

1859年の開港からちょうど中間点―開港76年当時の映像です。客船黄金時代の港の風景。最大の娯楽だったイモ掘り大会や遊園地で興ずる家族の様子。国際仮装行列の華やかな絵巻など。”ココロ豊かな時代”の街や、人々の暮らしが蘇ります。

開港150周年に贈る、超おススメ、お宝映像満載のDVDです。

収録内容
◇港(昭和初期の港の様子、旅館の支配人渡米、五輪選手団出発、現在の大さん橋)
◇震災からの復興…街(昭和初期の伊勢佐木町通り、大横浜神社参拝リレー、現在のJR関内駅周
辺・伊勢佐木モール、昭和初期の関内から山下公園へ、現在の県庁付近、復興記念横浜大博覧会)

◇記念の催し・自然(大谷嘉兵衛像除幕式、お宮参り、夏祭り、教育映画「蝉」、冬~早春)
◇開港75周年を祝う(開港記念バザー(横浜公園にて)広告仮装行列、現在の海岸通り、時代絵巻の
仮装パレード)

◇町内会・レクリエーション(ラジオ体操、イモ掘り会、花月園での遊覧)
◇そして、市民生活にも戦争の影が…(防空大演習、中国からの遺骨帰還)
◇エピローグ(戦火をくぐり抜けた氷川丸)
[映像提供]山田歌吉・山田虎雄  [原作]千葉 恭 [監督]伊東 満(Jリポート)
[音楽]地球音楽園(横濱音楽絵巻より)
[パッケージデザイン]アイ・ビーグラフィックス デザイン事務所
[プロデューサー]犬懸坂祇園  [製作・著作]歴史探訪社